~山形県は女性の活躍を応援しています!~

山形県は女性も男性も共に働き、共に育むことのできる社会、一人ひとりが、社会においても家庭においても幸せを感じることのできる社会を目指し、女性が輝く社会の実現につなげていきます。

 

山形で働く女性に関するデータ

山形県は、共働き世帯率、子育て期の女性の労働力率などが全国に比べ高く、多くの女性が仕事と家事、育児を両立させながら活躍しています。

 

◇年令階級別労働力率

 労働力率は男性が台形型を描くのに対して、女性は子育て期にあたる30代を底とするM字カーブを描く傾向にありますが、本県は、その底が非常に浅くなっています。本県の女性の労働力率は、ほとんどの年代で全国に比べ高い状況にあり、30代の子育て期は全国2位の高さです。

(総務省 H22年「国勢調査」)
data01
年齢階級別労働力率:年齢階級別の人口(労働力状態不詳を除く)に占める労働人口(就業者+完全失業者)の割合

 

◇育児をしながら働いている女性の割合

育児をしながら働いている女性の割合も全国平均を大きく上回り、全国で2番目に高くなっています。

(総務省 H24年「就業構造基本調査」)

順位 都道府県名割合(%)
 1 鳥取県 74.8
 2 山形県 72.5
3福井県72.1
全国平均 52.4

育児をしながら働いている女性の割合:25~44歳の育児(未就学児を対象とした育児)をしている女性に占める有業者の割合

 

◇夫婦共働き世帯率

本県の夫婦共働き世帯率は、全国平均と比べて高く、全国で2番目の高さです。

(総務省 H22年「国勢調査」)
data02
夫婦共働き世帯率:夫婦のいる一般世帯に占める共働き世帯の割合

 

◇女性正社員比率

本県の女性の正社員比率は、全国平均と比べて高く、25~39歳は全国で5番目、35~39歳は全国で1番目の高さです。

(総務省 H24年「就業構造基本調査」)
data03
女性正社員比率:女性の雇用者に占める「正規の職員・従業員」の割合

 

◇賃金の男女比較

本県の女性と男性の賃金を比較すると平成26年は女性賃金/男性賃金=71.1%となっており、全国平均と比較すると男女間の賃金差が小さくなっています。

(厚生労働省 「賃金構造基本統計調査」)
data04
賃金の男女比較:男性を100とした場合の女性の賃金(賃金=「きまって支給する現金給与額」)

 

山形県の主な施策

山形県では、女性が安心して働くことができる職場づくりなどに向けた各種取組みを進め、女性の更なる活躍を応援しています。各施策をぜひご活用ください。

 

◇女性の雇用環境改善の推進

女性の雇用環境の更なる改善を推進するため、「雇用環境改善アドバイザー」(社会保険労務士)が企業訪問を行い、育児・介護休業法や各種法制度の周知・啓発、仕事と家庭の両立を目的とした、「一般事業主行動計画」の策定・届出勧奨を実施しています。

○お問合わせ:県雇用対策課 労政担当 電話:023-630-2389

 

◇メルマガやWEB「労働やまがた」による各種施策の情報提供

労働関係法制度や各種労働行政施策等の最新情報をいち早くキャッチできるとともに、参考となる県内企業のモデル的・先導的事例など各種情報も豊富に掲載しています。
メルマガ登録はこちらから
 → http://www.pref.yamagata.jp/cgi-bin/people/UserAddressEntry.cgi

○お問合わせ:県雇用対策課 労政担当 電話:023-630-2389

 

◇「山形いきいき子育て応援企業」の登録制度

女性の活躍促進、仕事と家庭の両立支援に積極的に取り組む企業等を登録・認定し、県がサポートしています。認定企業のサポートとして、「女性の管理職登用、男性の育児休業取得などに対する奨励金」、「産業活性化支援資金での優遇金利適用」などが受けられ、企業のイメージ向上や優秀な人材の確保といったメリットもあります。

○関連サイト:http://www.pref.yamagata.jp/kenfuku/danjo/wlb/8010003bosyu.html

○お問合わせ:県若者支援・男女共同参画課 男女共同参画担当 電話:023-630-3269

 

◇再就職を目指す方、働いている方のスキルアップ支援

離転職により再就職を目指す方を対象に、また、現在の仕事に役立つ新たな技術・知識を習得したい方を対象に、各種スキルアップにつながる訓練を実施しています。育児中の方や子育てが一段落し、これから就職をお考えの女性もご利用いただけるパソコンのスキル習得コースもあります。

○関連サイト:

①再就職を目指す方

http://www.pref.yamagata.jp/ou/shokokanko/110009/ritenshokusha.html

②仕事に役立つ新たな技術等を習得したい方

http://www.pref.yamagata.jp/ou/shokokanko/110009/H25zaisyokushakunren.html

○お問合わせ:県雇用対策課 産業人材育成担当 電話:023-630-2389

 

◇「マザーズジョブサポート山形」の開設

結婚、出産、育児期に仕事を辞めたものの、これから働こうとする女性に対し、一人ひとりのニーズに応じた就業支援を行う、東北で初めとなるワンストップ窓口を、H26.9月に山形市に開設しました。保育ルーム(無料、要事前申込み)も設けています。

○関連サイト:http://m-job.yamagata.jp/

○お問合わせ:県若者支援・男女共同参画課 電話:023-630-2101

 

◇女性創業者への支援

女性による創業を促進するため、創業塾・創業セミナーを県内各地で開催します(女性限定のセミナーも予定しています)。また、創業時に使える低利融資制度のご案内、オフィススペースの賃貸、創業経費の助成(応募制)など、関係機関と連携して創業の入口から経営安定まで一貫して支援します。

○関連サイト:http://www.pref.yamagata.jp/sangyo/shokogyo/kigyoshien/

○お問合わせ:県中小企業振興課 経営支援担当 電話:023-630-2290

 

◇チャレンジする女性を応援する情報サイト「チャレンジ応援やまがた」

「働きたい」「起業したい」「社会貢献したい」など様々な分野でチャレンジしたい女性が、各支援機関の講座やイベントなどの情報や個人・団体などの活躍事例を一元的に入手できるサイト、「チャレンジ応援やまがた」を開設しています。

○「チャレンジ応援やまがた」サイト:http://challenge.yamagata-cheria.org/

○お問合わせ:県男女共同参画センター 電話:023-629-7751

 

県民一人ひとりが更に輝く社会の実現を